トップページ > IP分散はいきなり効果が出るものではない
IP分散はいきなり効果が出るものではない

IP分散をすればSEO対策として十分な効果が出てくれるという文章をよく見ますが、だからといっていきなり効果が出るものではありません。
検索エンジンが変化を感じ取り、それを反映させる速度はとても速いのですが、それはどんなページがあるのかという部分で発揮されるものです。

例えばとあるサイトにおいて、他では見かけられないキーワードを使った記事が登場した場合、そのキーワードで検索すればすぐにそのサイトが見つかります。
実際にはどれくらいの早さで反映されるのかはわかりませんが、気づいた時にはもう反映されているというレベルです。
しかしこれが、IP分散による被リンクだと話は変わります。

どういうリンク構成がされているのか、それは本当に効果的なものなのかという部分は、即時性を求められているわけではありません。
そのため、IP分散による被リンクの効果は、時間をかけて現れるものなのです。
すぐにでも効果のある方法を探しているという方には、残念ながらすすめられる方法ではありません。

しかしSEO対策自体、すぐに効果が出るような方法はありません。
SEO対策は長期的な視野を持ってするものだということを、覚えておいてください。
SEO対策をしている人は世界中にいて、ちょっと内容が変わるだけですぐに反映されるようでは、めまぐるしく検索結果の表示が変わってしまいます。
一ヶ月程度の期間は最低でもかかるものだと考えて、結果が出るのを待つことが大切なのです。

Copyright © 2007 自社でできるサーバーIP分散と中古ドメイン . All rights reserved